スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by だてBLOG運営事務局 at

2014年11月02日

全国に1

全国に11歳から18歳向けの選手のためのトレーニングセンターを366箇所造り、競技人口の底上げを図りました。これ、どこの国だと思いますか。先だってのブラジルワールドカップで4度目の優勝を果たしたドイツです。そこで育った書かての有望選手はプロのクラブがエリート教育冴えれるというシステムが出来上がっています。このシステムは2000年のユーロで2敗1分けという屈辱的な成績出敗退したのをきっかけに10年計画で造られたシステムです。日本も監督をすげ替える前にこういう取り組みに着手してほしいと思います。  


Posted by 中温 at 19:56Comments(0)

2014年10月31日

ACミランの本田圭佑

ACミランの本田圭佑、もうまったく心配はいらないですね。ブラジルワールドカップでの不調で存在感が薄れ。チームに帰ってからのパフォーマンスにも不安を感じていたのですが、開幕以来絶好調出、ゴールを連発しています。以前より、点を取ることに対する意識が強まっているように感じます。結果もしっかり残しているので、チームメイトの信頼も、サポーターからの信頼もどちらも勝ち取っているようです。プレーぶりも自身に満ち溢れ、フリーキックをどっちが蹴るかで同僚と言い合いになっても決して引かず、ゴールを決めてしまう当たり、本田らしさが帰ってきたなという感じです。  


Posted by 中温 at 18:12Comments(0)

2014年10月26日

試合後、

試合後、テレビ解説をしていた恩師である松岡修造が、圭は自分との戦いに買ったんですといっていましたが、錦織自身も記者会見で全く同じことを言っていました。マイケル・チャンコーチの祝福を受けた後の号泣も肉体的精神的にタフな状況の中で自分に勝つことおが出来てその姿を日本のファンの目の前で証明出来たことが嬉しいと言っていました。マイケル・チャンの指導が系に取ってまったく的を射たものであったことが欲わかります。体力面での強化が試合中の不安を取り除き、プレープランに迷いがなくなったように思えます。  


Posted by 中温 at 12:33Comments(0)